文字サイズ変更
はじめましてのページ


協同組合フリーネットワーク 代表理事 豊永 肇  当組合は1994年に異業種間での相互の情報交換とビジネスチャンスの提供・拡大を目的に、異業種協同組合として誕生し、2012年8月で20期を無事に迎える事が出来ました。
 2012年7月現在では、33都道府県に於いて、約560社の組合員が加入頂き、事業運営を行っております。
 この過ぎ去った18年間を振り返りますと、当初よりの主力事業である高速道路関連事業は、日本の経済の浮き沈み、政府の道路行政のめまぐるしい変化、ETCカードへの転換、道路公団の民営化等で、一喜一憂をしながら、事業展開を進めてまいりました。
 一方、新規事業としてスタートしました外国人技能実習生事業は、有料職業紹介資格を取得し、優秀な人材を中国・ベトナム・インドネシアより厳密な選抜した後に、組合員企業に紹介・受入れをさせて頂き、現在では当組合の主力事業のひとつとして育っております。

 今後は、更なる厳格なコンプライアンス徹底のもとに、主力事業のETCカード事業の基盤作りをする為に、コーポレートカード・マイレージカードの拡大をし、加えて外国人技能実習生事業の更なる拡大を行って参ります。
 又、現在事業展開中の保険事業・ファイナンス事業、共同購入事業、組合員事業の福利厚生施設の優待斡施、社員研修機会の提供等の更なる充実も同時に行います。
 改めて18年を過ぎ、「組合員の為の」「組合員による」「組合員の」協同組合フリーネットワークとして、常に何が出来るかを考え、異業種協同組合としての特性を活かして、組合員の方々の企業資源の有効活用と企業エネルギーの結集を図る為に、当組合のホームページを通じて組合員紹介・サービス斡旋等を積極的に展開致します。

 今後、消費増税・揺れ動く経済状況・環境問題への取り組み強化・少子化問題での労働力確保等、厳しい環境は続くものと思われますが、組合員の方々のより一層のご協力・ご指導・ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

協同組合フリーネットワーク
代表理事 豊永 肇