文字サイズ変更
高速道路通行料金割引について会社の足、耳より情報

高速道路通行料金の割引による経費削減、
「フリーネットワーク」の代行支払い、その他の車に関するサポートをします。

東/中/西日本高速道路、本四道路、各地の都市高速道路(名古屋高速、阪神高速道路等)でETCカードを使用することによって、高速道路の通行料金を代行支払いし、しかも下記のいずれかのカードの発行・使用によって、割引が受けれます。使用月の翌々5日に自動振替になり、経費削減と、経理処理の簡素化がはかれます。タイヤなどの共同購入にも使用でき、市価より安価に斡旋できます。

ETCコーポレートカード

ETCコーポレートカードで、利用実績に応じて高速道路通行料が割引されます。

毎月特定の車両で高速道路をよく利用する方には大口・多頻度割引制度

ETCコーポレートカードとは、西日本高速道路株式会社が発行する料金後払いのETCカードです。高速道路会社の大口・多頻度割引制度などが、ETCコーポレートカード用の割引率で摘要されます。あらかじめカードに登録した車両でETCシステムを利用して通行するとカードごとの利用金額に応じた割引を受けることができます。

ETCマイレージカード

ETCマイレージサービスとは、ETCマイレージカードで、利用実績に応じてマイレージポイントが加算され、無料走行に必要なポイントが貯まり次第随時、交換していくサービスです。

車両にETCカードの車載器の取り付けが必要となります

まず利用される車両全車にETCカードの車載器の取り付けが必要となります。
取り付けがないとマイレージのポイントが獲得できません。(同時にETCレーンの走行も必須となります)

ETCご利用に伴う各種事務処理の代行業務を行います

組合では加入された組合員の方々の事務処理低減のために、請求明細の発行、獲得ポイントの検索と交換の代行業務を行います。
*但し、別途事務取扱い手数料は必要となりますので、詳しくは組合事務局(TEL087-813-1910)までお問い合わせください。

主要高速道路のマイレージポイントの明細について

マイレージからポイントへの換算、ポイントの交換については下の表をご覧ください。

ETCマイレージサービスについて

*1 東・中・西一般有料道路は合算できますが、本州四国道路のポイントは別途還元となります。
*2 なお、各地の都市高速道路(名古屋高速、阪神高速道路等)については、ポイントの付加方法、交換単位及び交換方法が違います。詳しくは組合事務局までお問い合わせください。

ポイントの付与されるタイミング

・1日〜月末迄に利用された利用料金の分については、翌月20日に付与されます。
・ポイントの有効期間(還元額に交換できる期間)は最大2年です。
・ポイントが付いた年度(4月〜翌3月)の翌年度末までとなります。